Howzit♪

可愛い4nyan+1nyan に親ばか発揮中~
 《4nyan》
   太郎 ♂1994年生 甲状腺機能亢進症の治療中!
   ハナ ♀1994年生 2008年7月 突然、虹の橋へ駆けて行きました。
   モモ ♀1995年生 腎臓障害発症~ 現在、投薬により改善♪
   あんず♀2005年生 元気一杯箱入り娘(笑)
 《1nyan》
   陽なた♂ 2005年生 あんずとは兄妹 現在は離れて暮らす。

モモ

モモの定期健診

【10月28日】

腎臓障害を発症してから半年毎に行なってる定期健診に行って来ました。
今回は太郎の事でバタバタしてたせいで前回の健診から
約7ヶ月が経過してしまいました汗
(腎臓障害の診断を受けて丁度2年目になります。)

心なしか、10月に入ってから食欲が少々落ち気味。ジェットコースタ
寒くなって夏の頃より動かなくなったから、
その分食欲が落ちてるのかな? なんて・・。
アレコレ、食欲が落ちた理由を考えつつ
もしかしたら・・腎臓障害が少しずつ悪化? 
と言う心配も持ちながら検診に臨みました。

体重は夏にワクチン接種を受けに行った時と変わらず
4.20キロをキープ!
食欲が減ったように思ったのは私の気のせい?
隠れて何か食べてた? モモさん? (;一一) ジロー

で、いよいよ血液検査!
モモなりにチョッとだけ病院慣れしたのか・・ ハタマタ・・。
今まで一言も発した事が無いモモさんが~
採血の最中に唸りましたよ炎 (=`ェ´=) ガルル・・・  Σ(- -ノ)ノ ぅぉ

結果が出るまで15分ほど・・
診察室から「○○さ~ん」と呼ぶ先生の声。
いつもなら、受付カウンターで結果を伝えられるのに
今回は、診察室の中だよ~ 何か重要なお話し?
なんて、ドキドキしながら診察室に入ったとたん。

「モモちゃん、正常値に戻っちゃったよ!」って。
その後「スゴイね~、スゴイね~」を連発する先生。
私が喜ぶ余地がないほどに(笑) 喜んで頂いちゃって。
何だか、ウルウルしそうでした。

腎臓は一度障害を受けてしまうと治る臓器じゃないと
当初、言われてましたので
今後もお薬は飲み続ける事にしましたが・・
それで、健康で居られるならチョロイもんです。(急に気が大きくなりました。笑)
ね、モモさん。^^


ぁ・・ モモさん、最近の食欲が落ちたのは
多分、お歳のせいじゃないかな~。って!

先生が言ってたんだから・・ 怒らないでよ! ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!





15a274bc.jpg






2年の間にイロイロありました。
当初、処方されてた尿毒症の薬「メルクメジン」は
無味無臭ですが、食事に混ぜなければならず
元々小食のモモは余程気に入った食事じゃないと飲み切れませんでした。
そんなんで、何度モモさんとケンカした事か・・ (^▽^;)
時々、食欲増進剤なんかも飲まされたりね。
でも、数値としては、幾分改善されても一定値で止まったまま。
それ以上の改善も見られないままでした。

その後、今年の初め頃から血流を良くする薬も腎臓に有効と言うことで
血管拡張剤の「レリート錠5」1/2錠に変更する事になりました。
数週間後の検査結果も良好だったので現在も服用中です。

全ての子が同じ様に改善される訳ではありませんが、
モモの場合は腎臓障害の症状(数値)が比較的重くは無かった事や
処方薬の効き目がモモの身体には効果的だったのでしょう。
正常値まで改善する事が出来ました。

後はモモの頑張りが一番ですね。
私は、ただ側に居る事だけで。



受診当初、腎不全の診断を受けた場合の寿命は約2年と
言われた事が嘘のようです。(診察した先生も驚き。笑)
これからは、20歳の・・
うーん、猫又になったモモさん(笑)の
姿が見られるように頑張ろうね。





b952984a.jpg




モモが病院から帰ってくると・・
あんずのテンションが急上昇~ロケット
キャットタワーの最上段からダイブしたり
家中駆け回ったり・・
その間にトイレで用を足し・・
しかし、興奮は冷めやらず・・
場外へポロリうんち


嬉しいのは判るけど・・
うんちは、あり得ないへ~ん、でしょ! あんずちゃん。

エェッ!?(* ̄□ ̄)~~~~~~~~ ゚ ゚





   

その後・・   (* 7/22 【追記】しました。)

先週、口元が痛くて病院病院に行ったモモさん。

抗生剤の注射をした翌日、痛みはまだ取れていない様子。
翌日は処方された抗生剤(錠剤1/2錠)を投薬。

病院に行ってから翌々日・・
痛みが取れたか確認。

恐る恐る(笑)モモさんの口元を触ってみると

「あれ? 痛くない?」

「ココ痛くないの~?」って。


調子こいて、触りまくって「シャー」されました。落ち込み


本日、会社を退社後に病院に行って来ますが
痛みも取れて元気も出て来たので
多分、大丈夫です。^^v


ね、モモさん 大丈夫だよね♪


2bf91bdb.jpg

猫 『えへへ、もう大丈夫よ♪ だから病院は行きたくないわ!』




笑顔 ダァ~メ、病院は絶対に行くわよびっくり うふふ♪




ってことで・・お騒がせ致しましたが
モモさんは、元気です♪





【追記】


病院病院に行って来ました 自動車ダッシュ
結果は~良好~でした♪

ただ、レントゲンなどの詳しい検査はしていないので
ハッキリとした診断は出来ませんでしたが

ばい菌が入っての炎症とは違い、歯茎の根っこの方に
歯石が溜まり炎症を起こした可能性が大きいとの事でした。(一種の歯肉炎)

この場合、時期が来ると症状を繰り返し(3ケ月の時もあれば1年の場合もある。)
完治には抜歯するしか無いそうです。

なので、飼主さんも幾度と無くためらい、猫達も高齢になってしまう。
と、 獣医さんも仰ってました。

今回、モモは 炎症が速く治まった事と初めてであった事で
抜歯については一切勧められる事はありませんでした。


・・・と、言うことで 念の為の「抗生剤1/2錠 6日分」を処方され
当分は、病院病院に行く事も無くなりました♪


あぁ・・ 来月は年に一度のワクチン注射だった。
これは、当日まで内緒だね。 ( ̄b ̄) シーーッ!!




※ 簡単な歯磨きで炎症予防もしとこうかな・・。 ( ̄-  ̄ ) ンー 



   

モミチュー (モモさん編)

実は・・実はびっくりびっくり
モミチューするのは あんずだけじゃないんですよね~
ねぇ、モモさん。^^

そぅ、モモさんもモミチューしますよん音符
なんと! 10歳(4年前)から始めちゃったんです。
これは・・ もしや、赤ちゃん赤ちゃん返り?





笑顔 私のパジャマの腕に・・
   ほら! 吸付いたっ。(笑)





2d8ed601.jpg

猫 モモ 『チューチューはして無いの! モミモミだけょ!』





笑顔 そうそう、モモさんはあんずみたいにチューチューしないんだよね。
   かじってモミモミしてるだけ・・
   でも、その噛み付きが・・ ^^;
   あっ! そこ・・お肉ですから。。。汗
   ぅッ・・ 爪も微妙に食い込んでますが・・。汗




6f8f40f1.jpg

猫モモ 『チョッとくらい我慢しなさいよ!』





悲しい ハイ・・。   モモさんの為ですもんね汗
   でも・・やっぱりイタイです! モモさん汗汗







こんな感じで・・1日の〆! 見たいな。^^
毎晩の日課(時々サボリもありますが・・^^;)になってます。





動画も撮ってみましたのでどうぞドキドキ小















    

どっち?

晴れた日太陽のお散歩・・
今回は『モモさん編』です。(笑)


モモは昨夏、母猫のハナが亡くなってから
お散歩は控えめに・・
そして、その殆どは抱っこ散歩になりました。
※但し、冬雪の間は遠くへ行く事もないので自力散歩足跡が許されます。(笑)










笑顔 モモさん、久しぶりのお外はどう?
   気持ちイイですか?





a236504d.jpg

猫 モモ 『ヴ・ヴ・ヴ・・・・』







笑顔 ね? 気持ちイイでしょ~







de1325ce.jpg

猫 モモ 『 ・ ・ ・ 』








笑顔 ほら!前はあっちの方に一人で遊びに行ってたもんね。








6dd22449.jpg

猫 モモ 『ヴ・・ヴ・・ヴヴ・・』








落ち込み モモさん? 楽しい?
   ねぇ~どぉ?






1ab0c4fc.jpg

猫 モモ 『ヴッ・・ヴッ・・ヴヴヴ・・・』








落ち込み んーお顔を見てもイマイチ判りづらい・・汗
   発する声は相変わらず唸り声汗







笑い でも・・モモさん的には満足音符なんです。
   唸っているけれど・・(笑)
   抱っこを嫌がる様子も無く・・
   遠くの方までシッカリ見ようと必死になったり・・
   風の匂いを嗅ごうとお顔を上げてクンクンしたり・・
   一生懸命、外の感触を楽しんでいるんです。


   お天気が良くなったら又、唸りながら散歩しようね。(笑)
   





   


モモさん定期健診 ご報告ぅ~♪

笑い 表題の“♪”で何となくお判りでしょうか~


   週末にモモさんの定期健診に行って来ました。
   3ヶ月前に新しく処方されたお薬(血管拡張剤)の
   効果を含めての血液検査です。







笑顔 ねぇ、モモさん どんな結果が出るかな~







eb74f075.jpg

猫 『ゴハンは頑張って食べたわよ。ごはん





笑顔 そうだね、ゴハン・・ 頑張って食べてたもんね。




病院 まずは体重測定。  びっくりびっくり スゴイ!4.25kg 
   病院にかかって以来の最高値だったようで先生もビックリでした。
   この調子だと血液検査の結果も良さそうです。って~

   いよいよ採血・・ 結果待ち。。。
   その間に、体温測定で体温計をブスリッ!
   するとモモさん、これまた初の唸りを披露。

笑顔 わぁ~ モモさん、唸った!!!  いつもは借りて来た猫なのに・・
   ちょっとだけ病院慣れしちゃったのかな。(これって微妙・・だけど。)


病院  そして検査の結果は・・
   何と、 前回に引き続き・・数値が下がっていました!
   
   腎障害の数値を示しているけど・・
   ほぼ正常値に近い数値まで下がっていました。
   これまた・・先生を驚かせるほどでした。
   このまま薬で維持出来てると好いね・・。 って。




   発覚直後の数値を見て生存期間は約2年と言われました。
   あれから1年半・・
   投薬は続いていますが、アノ頃より元気にしています。

   大好きなお外への散歩も制限されたけど・・
   少しずつ、そんな生活にも慣れつつあります。

   だから・・まだまだ元気に一緒にいようね、モモさん。



b31651db.jpg

猫 『何か大袈裟ね。 でもアタシは元気よびっくり


   



笑い ・・・と言う事で、まだまだ我が家では
   モモさんの唸り声が響き渡る事でしょう~ 音量音量




記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ