【10月30日】

太郎の通院日でした。
前回、投薬量を増やした後の経過を見て貰う事と
貧血の要素があったので、その検査の為に採血が行なわれました。
投薬増量され、数日で吐き気は治まって居たので今回は甲状腺の検査は除外。

まず・・
受診当初から異常に上がっていた肝臓数値は正常値に戻っていました。
投薬で正常値に戻ったと言う事はコレも亢進症の症状だったのですね。

そして、貧血の原因ですが・・・血液検査の結果
「免疫介在性溶血性貧血」が疑われました。
自己免疫により、赤血球を破壊する症状なのだそうです。

幸い、太郎は血液を作り出す力が普通より多いと言う事と
現在、甲状腺の薬と併用して飲んでいる薬(ステロイド剤)が
この症状を抑える作用があるそうなので
貧血の数値は、前回より良い数値を示していました。
なので、暫くステロイド剤も続ける事に。





7cadffdc.jpg








・・・と、ココまでは幾分、良い経過でしが


亢進症の症状が幾分緩和されて来たのとは逆に・・
亢進症の症状で活発過ぎるほど活動していた腎臓が
活動を抑えられた事により、腎臓障害の症状が現れて来たようです。


・・・( ̄  ̄;) うーん



亢進症と腎臓障害。


とりあえず、亢進症で隠れていた腎臓障害の数値が
どの程度まで上がるのか・・経過を見つつ
先ずは、亢進症のみの治療を続ける事にしました。
腎臓の方は基準数値を決め、それ以上になったら
治療を進めると言う条件付きで・・・。



それから、ニ週間弱経過していますが・・
太郎は吐き気も治まったまま、すこぶる元気です!
相変わらず「ゴハン、ゴハン!」と一日中催促し。
人の気配が一瞬でも無くなると・・
あんずのゴハンを盗み喰い!
頭はゴハンの事でいつも一杯みたいです。( ̄ー ̄; ヒヤリ 

おそらく、体重も少しずつ増加している事でしょう。
あっ! 今回の体重は・・ 3.50キロでした。
次回の通院日は、11月20日頃の予定です。

通院の間隔が長くなったので、幾分 気持ちも楽になりました♪
ただ・・これから冬に向かっていくので・・
雪道運転と言う心配が少々ありますけどね・・ 雪 自動車ダッシュ





95d2a864.jpg

太郎 『 運転、気を付けろよ怒 』





落ち込み 太郎も乗ってる間中、鳴くのは止めてよね怒
   運転に集中できないから・・・