一昨日の夕方病院から電話があり、
『太郎の血液検査結果が出ましたので寄って下さい。』との事。
そして昨日、聞いてきました。

やはり・・予想通り。

『甲状腺機能亢進症』との診断でした。


甲状腺の数値を示す「T4」が 9.6
(正常値 0.5-2.0mg/dl ・異常値 5.0mg/dl以上・限界値 2.0-5.0mg/dl)
既に5.0を越えた時点で「亢進症」とされるそうなので
太郎は相当高い数値と言えます。

その為に、肝臓の薬を飲んでも数値が一定の数値から下がらなかったり
吐き気止めの薬を飲んでも思う様に吐き気が止まらなかったのでしょう。

とりあえず、病名がハッキリし治療の方向が決まった事だけでも
幾分、気が休まりました。





02e866ee.jpg






今回から甲状腺ホルモンの分泌を抑制するお薬を処方されましたが・・
薬の副作用がある事等から規定量の半分からの投与となります。
約2週間毎の採血検査を経て、数値の安定を見ながら
太郎に合った投薬量を決めて行くそうです。



これから先、まだ長い時間を過さねば成りません。(そう願い。)
お互いに、追い込まれ過ぎないように行きたい思います。




笑顔 さ、太郎~ お薬! お薬ぃーーーっ!





時折、検査結果など書き留めて置こうと思います。